にまこのぶろぐ

にまこのぶろぐ      

*30代美容好き独女のシンプル&ミニマルライフ*          

ノーファンデ生活*おすすめの肌断食方法

こんにちはー。にまこです。

 

 

最近ミニマル美容・ノーファンデ生活についてアップしています。

驚いたことに、けっこうアクセス数があります。

見てくださって、ありがとうございます♡

 

daradaranimako.hatenablog.com

daradaranimako.hatenablog.com

 

 

もし同世代の女性に参考にしてもらえるなら!と、

今日は肌断食の体験ややり方について書いてみようと思います。

 

f:id:daradaranimako:20181020192808j:plain

 

*肌断食体験談。ネットのやり方は危険

 

 

にまこも肌断食に興味があって、試してみたこともありました。

2ヶ月くらい継続してみた体験があります。

 

当時はまだ肌断食が流行り始めたばかりのころ。

 

ネットで肌断食のことを知り、

なんていい方法なんだ!と感動し、すぐとりかかりました。

 

その方法は、クレンジングは石鹸のみで行い、

それ以外はまったく何も肌を構わないというものでした。

 

外で働いている私たちにとって、

最低限のお化粧は欠かせません。

 

本当は石鹸洗顔も無くし、

まったく顔の皮膚に構わなくした方が良いような記載があったけど、

お化粧をするからには落とさなくてはいけません。

 

そこで、石鹸洗顔のみの肌断食スタートとなりました。

 

 

結果はね、、、。

 

 

やらなきゃよかった。

 

という感じです。涙

 

肌のターンオーバー周期をとうに越して2ヶ月たっても、

当時のにまこの肌は全く生まれ変わりませんでした。

 

 

保湿してないからカサカサごわごわし、

でもその上からお化粧をしないと出られないので、

仕上がりの悪いボロボロの肌で憂鬱な日が続いたのです。

 

肌断食を推奨するネットの書き込みには、

そういう転換期があることが書いてあったので知っていました。

 

でも、始めるときは

「少しくらいの間、肌が荒れても大丈夫!

その後肌は生まれ変わって、つるつるになるんだし」

と謎の根拠のないエネルギーに押され、

我慢できるような気持ちになっているのです。

 

でも実際に肌が荒れはじめると、

すぐにすごいストレスを感じるようになりました。

 

いつ肌が生まれ変わって、完全にキレイになるのかわからない中、

その日を待ち続けて、

永遠に荒れて乾いた肌でいなければいけないんじゃないか、、、?

という先の見えない恐怖感があります。

 

それで、2ヶ月経ったところで、

普段通りのスキンケア(当時の)に戻しました。挫折。

 

もしかしたら、もう少し我慢していたら

つるつるの肌になっていたかもしれない、、!

という気持ちもありますが、

もうストレスに耐えきれませんでした笑。

 

外でお仕事をしているとか、

人に見られる生活をしている方には

この肌断食のやり方はお勧めしません。

 

肌の効果というより、精神面で!!

 

毎日楽しく過ごすためにキレイになりたいんだから、

その為に数ヶ月我慢しなきゃいけない、

というのはその期間を犠牲にしていることになります。

 

そんなのツラい・・・。ですよね。

 

そうじゃなくて、もっといい方法ないかなー?と考えて、

完全オリジナルの、簡単な部分肌断食をゆるゆると続けることにしました。

 

 

*おすすめの肌断食の方法

 

完全に独自のにまこ流なので。

参考程度に読み流してもらえると嬉しいです!

 

でも、この方法で今のところにまこは

昔より肌質が良くなり、

生理の周期などに左右されにくい

強い肌になってきていると思います♡

 

では方法!いってみましょうー!

 

 

①メイクは最小限に。液体のコスメを使わない

 

ノーファンデ生活。今の自分の肌に向き合うためにも、

まずは余計なコスメを省いていきましょう!

 

「キレイな肌になったらノーファンデしよう」では、恐らく、

一生ノーファンデ生活できないと思います~。

 

肌を荒らしているものが、

普段使用している液体のコスメだということに気づいてください。

 

やつら(液状コスメのこと)は、毛穴に入ります。

皮膚の細胞のすき間から肌に染み入ります・・・。(怖い話風に)

そんなやつらは、決して肌にいい成分でできているわけではないのです!

 

工場のラインで作られたコスメで、

ナチュラルなキレイさは作れないと考えています。

最小限にすることをおすすめします!

 

じゃあパウダー状のコスメが完全に安心か?と言われると、

そうではないと思いますが。

 

少なくとも、液体より粒子が大きいので皮膚の中には入り込みません。

 

あくまでも「肌に乗せるだけ」のメイクをこころがけたいです、、!

 

 

洗顔は安心材料の石鹸のみ。

 

①で書いてきた内容と連動するのですが、

もしコスメをパウダー状のものだけにできたのであれば、

そのコスメは石鹸で落とせます。

 

謎の化学変化を顔の皮膚の上で起こし、ぬるぬるとメイクを落とす

クレンジングたちから解放されます。(ひどい書き方)

 

にまこはお風呂のとき、

まずジャーっとお水で顔を濡らし、(これだけでほとんどメイク落ちている)

 

バスタブに浸かったり、

シャンプーしたりして

お風呂場の蒸気で肌を柔らかくしてから、

 

最後に固形石けんをふわふわに泡だてて10秒くらいで洗い流しています。

 

おっさん並みの速さの洗顔です。笑

 

でもお化粧は落ちているし、

洗い上がりもふわふわでしっとり。

 

クレンジング+洗顔をしていた時代に比べて、

全くつっぱらなくなりました!

 

使っているのは普通の無添加の石鹸です。

無添加、っていうことだけ気にしていますが、結構何でも大丈夫。

高いやつは必要ないみたいです。

 

 *ちなみに、この石鹸で体も洗うようになったので、(あわ立てて手洗い)

お風呂の中のミニマル化にも一役買っています!

洗い上がりもしっとりいい感じです。


 

 

乾燥肌の方に、ぜひ試してほしいです。

 

 

③最低限の保湿はする

 

②の洗顔を石鹸ですることは、唯一、肌断食からそのまま取り入れた

良いポイントでした。

 

肌を過保護に構い過ぎないほうがいい、

っていうのはすごくよくわかります。

 

でも、固形石けんやお風呂のお湯に触れた肌は、

湿度の低いお部屋に戻ってきたら

当然、乾燥します。

 

なので、にまこは最低限、保湿はすることにしています。

 

化粧水コイン大を手に取り、たたき込まずにさらーっと撫でてつける。

(乾燥がひどいときはもう一度くりかえす)

 

その後、乳液コイン大をとり同じく撫でるようにつける。

 

という手順です。

構い過ぎない、ということが大切だとおもうので、

あまり大量に化粧水をつけたり、パッティングしたり、

ローションパックをしたりはしません。

 

あくまでも、失われた表面の水分だけをあげる感じでやっています。

 

(スキンケア商品って高いので、

最低限の分量にしてからコスパも良いです笑。

基準量通り使ってなくてごめんなさい、、、。)

 

 

シワやシミとりクリームなども足しません。

そのかわり、すこし表情筋のトレーニングをしたり、

リファを使ってデコルテのリンパを流すようにしています。

 

筋トレとマッサージ、続けてすることが大事かなーと感じています!

 

リファについてのレビューは以前しています*継続して使用中。結構いい感じです。

daradaranimako.hatenablog.com

 


 

 

 

 

、、、以上です!

 

なんだか当たり前のことばかりで、

参考にならなかったらごめんなさい。

 

けど、顔の肌も首の肌もおんなじ肌だから、

やっぱり過剰なスキンケアはいらないんじゃないかなーとおもうのです。

 

肌断食は失敗したけれど笑、

この方法はとっても長く続いていて、

肌も少しずつ強くなっているのを感じます!

 

外出しながら肌断食を検討している方は、ぜひ試してほしいです♡

 

 

 

ではー!

 

 

  

 *ノーファンデ・ミニマリスト美容 関連記事*

▷ノーファンデ生活・ミニマリスト美容を日々研究しています!

最小限のダメージに抑えながら、キレイを目指す生活をしています♡

お試しの前ににまこの実験記事をぜひどうぞ^^

 

daradaranimako.hatenablog.com

daradaranimako.hatenablog.com 

 

 *ダイエット・酵素や栄養素研究 関連記事*

▷365日ダイエット生活!健康的なダイエットを目指しています。

運動なし。食べ物に気をつけて体の中からキレイを目指そう♡

良いダイエット方法あれば、ぜひ教えてください〜!

 

daradaranimako.hatenablog.com

daradaranimako.hatenablog.com

daradaranimako.hatenablog.com