にまこのぶろぐ

にまこのぶろぐ      

だらっとしてる独身OLのだらっとしたブログ               

ノーファンデ生活*ミニマルなコスメポーチ

こんにちはー。にまこです。

 

以前から、ノーファンデ生活をしていると書いていましたが、続いています!

かれこれ1年半くらい経っているような気が、、、。

 

ノーファンデ生活は、肌&精神面に良いですよーというのが前回のお話。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

 

この間ポーチの整理をしていて、

ふと気付いたことが。

 

にまこって、ポーチの中身少なくない、、、!?

女子的なアイテムが少ない。笑

 

そうなんです。

 

ノーファンデ生活をすると、肌に余分なものを乗せず、

精神的にもラクであろうとするため(これはにまこだけ)、

どんどんコスメの数も減り、

気づくとミニマリスト的なポーチの中身になっていたのです。

 

 

今日はそのミニマルなポーチの中身をご紹介し、

それでも全然大丈夫だよってお話です。

 

 

*にまこのポーチ。大きめを使っています

 

これが、いま使っているポーチです。比較するためにiPhoneを置いています!

 

f:id:daradaranimako:20181018140433j:plain

 

 

えっ。大きいじゃん!

全然ミニマルじゃないじゃん。

と思われたかもしれません。

 

普通の女子がどうやって分けているかを知らないですが、

にまこはこのポーチにスキンケアで使う全てのものを入れています。

(普通ポーチってコスメだけなのかな、、、??まあいっか。)

 

 

なんでこうしてるかと言うと、

このほうがラクだからです。笑

 

にまこは面倒くさがり&リビング大好きっ子なので、

お風呂から出るとすぐにリビングに行きたくなります。

 

立ったままお風呂上がりにスキンケアができれば、

それは女優さんみたいで素敵なんだけど、

 

早く座りたすぎて笑、とにかくまずリビングへ行き、

リビングでゆっくり座ってスキンケアをするのが日課になっています。

 

 

さらに、旅行に行くことも多くて。

スキンケア用品とコスメを全部まとめてひとつのポーチに入れることで、

家の中も旅行でも、持ち運びがとても便利になりました!

 

 

ちなみに使っているポーチはタイでいつも買っているナラヤさんのもの。

 

安くて(これはたしか3つセットで900円くらい)、

とってもタフなのでお気に入りです。

 

(ナラヤのバッグとかポーチ、探したら日本でも通販で買えるみたいです!

 現地に比べると高いけど、丈夫な布の製品を作っているタイの有名ブランドです。) 


 

 

 

洗って清潔に保つこともできるし、

にまこは安いので2種類くらい買いだめして、

汚れたら捨てて取り替えるようにしています。

 

ポーチって、毎日使うから汚れるんですよね、、、。

レザーのお洒落なやつも憧れますが、まだまだコットンで充分です。

 

 

*中身はかなりシンプルなラインナップ

 

f:id:daradaranimako:20181018141008j:plain

 

 

 

中に入れているものは、これで全部です。

にまこの顔面に使うもの全てがこのポーチに収まっています。

 

・スキンケア

ドモホルンリンクルの化粧水と乳液

 

・ベースメイク

トゥベールのミネラルサンスクリーンとミネラルチーク

 

・ポイントメイク

その時使っているシャドウパレットひとつとマスカラ(大体メイベリン)

 

・その他

無印のミラー

まゆげお手入れのピンセット

色付きリップクリーム

目薬

 

 

少ないでしょうか??

基本的にこれだけのアイテムで顔面を作っています。

 

プロセスとしては

 

①ドモホルンリンクルの化粧水と乳液で保湿

 

②トゥベールのミネラルサンスクリーンを付属のパブではたく

 

f:id:daradaranimako:20181018141116j:plain

 

トゥベールさんのこの日焼け止めは、ずっと使い続けています。

無色の日焼け止めパウダーに、細かなラメが入っています。

 

付属のパフがあるから、それを使って顔全体とデコルテにぱぱっとはたきます。

にまこは乳液が肌に浸透したら、そのままパタパタ。

それだけでラメのおかげかかなり良い感じになります。

光でアラを飛ばしてくれる感じで、キラキラです。

 

もともとは、固形のパウダーなので、

成分が肌に浸透することなく、

肌を守れるからと選んだ日焼け止めパウダーですが、

今はこの軽いつけ心地と見た目にすっかりハマっていて、

手放せないコスメになっています。

 

ちょっとにまこの言ってることよくわかんない、という方は笑

楽天さんのレビュー読んだ方が、わかりやすいかもです・・。

1000件以上のレビューがあるなんて、人気なのかなー。

知らんかった。笑 


 

 

③トゥベールのミネラルチークを頰にのせる

 

f:id:daradaranimako:20181018141444j:plain

 

 

チークもトゥベールさん。

安くて発色が良いです。パフでも良いですが、にまこは顔が大きく、広範囲にふんわりチークを乗せたいので

ブラシでとって、くるくると頰に大きな円を描くように乗せています。

 

このチークにも、ゴールドっぽいパールが入っているので

肌で一番キレイにツヤを出したい頰にぴったりです。

 

 

④シャドウパレットでアイ&アイブロウ

 

目元に関するコスメ、たくさんありますよね。

アイラインや、シャドウ、アイブロウマスカラやつけまつげ、、、。

これらのコスメは持っていたけど、スッパリやめました。

やめても問題なかったからです。

 

今はシャドウパレットをひとつだけ使い、

それが無くなるとその時ほしい色味のパレット

(といっても大体ブラウン系)を買って、、という感じで、

ブランドやトレンドに関係なく、自分の目に合うものを使っています。

 

使い方は日によって様々!

ベースの淡いカラーだけでナチュラルにすることもあれば、

がっつり全色使ってグラデメイクを楽しむときも。

 

さらに、アイブロウもシャドウを使ってします。

大体どんなパレットも、

2番目に濃い色を付属の細いブラシでさっととって、

アイブロウ全体に馴染ませるといい感じになります。

目とまゆげはかなり近い位置にあるので、

同系のカラーにしたほうが統一感が出て良い感じです。

 

⑤マスカラ、リップクリームを塗って完成

 

 

 

・・・こんな感じのステップでメイクをしています。

種類が少なくても、アイカラーの濃淡やまゆげの形や濃さ、

チークの入れ方などでけっこう色んなレパートリーのメイクができます。

女子力低いながらも、楽しめています。笑

 

 

*美容は成功も失敗も無し!自分が楽しめたらOK

 

にまこの場合、スキンケア含めコスメ類は

そんなにたくさんいらないなーという結論になりました。

 

それまでは、いろんなコスメを買い、

デパコスで何万もかけてトレンドを追いまくっていた時期もありました。

 

でも、結局美容とかお化粧って、

周りの人からみて100点!とかって点数を付けられるものじゃない。

元々の顔の作りもあるし、100点目指せば目指すほど

お財布にも心にも時間にも悪影響で。

 

だったら、

自分なりの70点を常に取り続けるほうが良いんじゃないかな?

と思ったのです。

 

いつもバチバチに作り込んだメイクのひとは、

寝坊してテキトーメイクだったり肌のコンディションが悪いと

ふだんが100点のぶん、マイナスイメージになっちゃいます。自分の心にもね。

 

でも、いつもすっぴんプラスちょこっとくらいのナチュラルメイクのひとは、

作り込んだから何点、というわけではなく

自分の肌や表情で常に同じ点数をとることができます。

そのぶんインナービューティーや、メンタルケアにも力を注げます。

 

自分で、よしよし。と思えるくらいのメイクで良いと思うのです。

 

そうしていらないものを捨てていった結果、

とっても気持ち的にもラクになりました。

 

今は昔とちがって、ちょっとぽっちゃりだったり、

一重だったりが個性的でかわいい!と言われる時代になってきてると思います。

 

若い子たちのほうが、すっぴんにリップメイクだけ、とかで

どんどん外に出ていて。

 

がっつりメイクじゃないと出られないーって言ってるのって、

ちょうどにまこ世代(30代~40代)くらいの文化だと思うんです。

私たちが若いころは、エ○ちゃんとかの全盛期。

友達と同じような巻き髪、ツインニット、作り込んだモテメイクで

街を歩きましたよね、、、。←にまこだけ

 

 

なので。

もし読んでくれているアラサー、アラフォー世代のおねえさんたちがいれば!

ぜひ一緒に、身軽になりましょう♡

 

 

よく話の締めがわかりませんが、

とにかく今日は、ポーチとコスメのご紹介でしたー。

では♡

 

 

 

 

タイ旅行*アナンタラバンコクリバーサイド宿泊記②

こんにちはー。にまこです。

長々とタイ旅行ブログを書いていますが・・・。

今回も引き続き、アナンタラバンコクバーサイドの宿泊記です。

 

↓前回、アクセス方法などをまとめたのはこちら

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

さて、バンコクに到着し、ホテルに到着したにまこ。

タクシーを降りるともうそこは、素敵なリゾートでした。

 

*アナンタラバンコクバーサイドのロビーとチェックイン

 

ロビーはこんな感じです。

f:id:daradaranimako:20181015165940j:plain

f:id:daradaranimako:20181008185810j:plain

 

とっても素敵なインテリアで、「タイに来たー」って感じ。

オリエンタルな感じのクッションとかラグの合わせ方、大好きです♡

 

こんな感じの待合いスペースに通され、座っててねーとスタッフさんに

にこやかに促されます。

フライトの疲れもあり、どっと座り込むにまこ。

 

そこに運ばれて来たのは、

f:id:daradaranimako:20181015170230j:plain

 

きんきんに冷えたフルーツジュースとココナッツキャンディー。

手渡しでいい香り(レモングラス?)のおしぼりも渡されました。

ジュースでしゃっきりとし、キャンディーの甘さに癒されます。

 

ジュースを飲み終わった頃、カウンターに通されます。

カウンターから見たロビーの様子。

f:id:daradaranimako:20181015170444j:plain

 

さて、英語に馴染みのない方にとって、ホテルのチェックインは

少し緊張する場面なのではないでしょうか??

でも、ご安心を!!

アナンタラバンコクバーサイドには、日本人のスタッフさんがいます。

たまたまにまこの着いた日は、日本人のスタッフさんとお会いできず、

けっきょく英語でのやりとりとなりましたが・・笑。

 

予約の名前を聞かれるので名前を伝え、

お部屋タイプやプランを確認します。

英語が苦手だ!という方は、ホテルの予約バウチャーを印刷して行くのを

おすすめします!(スタッフさんが指差しで教えてくれます)

 

そして、ホテル内の案内や朝食、レストランについては

日本語で記載されたご案内プリントもくれます!優しいホテル・・♡

 

お部屋タイプの確認が終わると、デポジットを支払います。

デポジットは、バンコクの大体のホテルが採用している保証金制度です。

アナンタラバンコクバーサイドの場合は、1日一部屋あたり

2,000バーツの預け金を求められます。

これは断ることはできないので、しっかりお支払いしましょう!

現金にすると多くなってしまう(戻ってくるのはチェックアウト時)なので、

にまこたちはクレジットカードで支払いをしています。

 

一度カード利用で支払ったということになりますが、

特に宿泊中問題がなければ、帰国後に返金される仕組みです。

 

そしてここからお部屋へ!

アナンタラさんは、お部屋の数も多く、予約していたタイプから

無料もしくは少しの追加料金でお部屋タイプの変更・アップグレードなども

聞いてくれます。気軽に相談してみてくださいね。

 

 

*お部屋に向かうまでの道中も素敵!ホテル内&プールの様子

 

ご案内係さんに連れられ、お部屋に向かいます。

大きな荷物は全て、ポーターさんが持ってくれますのでご安心を!

 

f:id:daradaranimako:20181015171757j:plain

 

f:id:daradaranimako:20181015171410j:plain

 

ホテルの建物はロの字型になっていて、

内側には風通しの良い通路がついています。それぞれのスペースに、

こんな感じで休憩できる空間があります。

 

↑のスペース、2階の通路から見たプールがこちら!

f:id:daradaranimako:20181015171636j:plain

 

f:id:daradaranimako:20181015171654j:plain

 

どうですかー!このリゾート感!笑

アナンタラバンコクバーサイドにいつも宿泊しているのは、

前回記事のアクセスの良さに加え、その割にこのホテルが

とってもリゾートチックだからなのです。

 

サイアムエリアに行けば、もっと便利な立地のホテルはたくさん

ありますが、そのぶん高層階のホテルになってきます。

プールにこれだけ緑を使えているのは、リバーサイドの地区にあるからこそ!

 

バンコクへの旅行って、町歩きはとっても楽しいんだけど

リゾートを楽しむには、パタヤプーケットなど少し距離があるところへの

移動が鉄則となります。

そうじゃなくて、バンコク市内だけでリゾート感も欲しい!という方には

アナンタラバンコクバーサイドはとってもおすすめなホテルです。

 

 

*ホテルのお部屋、こんな感じです。(控えめ)

 

今回にまこたちが案内されたのは、旧館の方のお部屋でした。

静かでとってもいい雰囲気です。

f:id:daradaranimako:20181015172319j:plain

 

シックなインテリア。写真は無いですが、

バスタブ付きの清潔なバスルームもしっかりあります!

 

毎日飲み水が補充され、アメニティもしっかりあります。

無料で使えるホテルのスマホもあり、便利です。

 

・・・・。

 

今回、お部屋の写真が全然無いんです〜。

あっさりなレビューですみません・・。

それは、実は理由があって。

にまこは常連さんなので、実はこのホテルの新館のお部屋にも

宿泊したことが何度もあります。

正直、その新館のお部屋の方が綺麗なんです〜・・。

 

今回はなぜ旧館かというと。

にまこと相方ぴーちゃん、必ず海外旅行だとどこか1日は

テイクアウトやルームサービスで、ダラダラとホテルで食事をします。

今までは女2人だし、ツインのお部屋(これが新館)を取っていたのですが、

今回macbookで日本のTVやYouTubeを見ながら、

ベッドの上でダラダラと過ごせたら楽しいなーと思い。

キングサイズのベッドのお部屋に指定をしたのです。

 

キングサイズ=旧館指定になるなんて知らなかったよ〜。

(新館にもキングサイズのお部屋はあると思います!

この日はたまたまいっぱいだったのかも?)

 

お部屋を変えてもらおうか一瞬迷ったのですが、

旧館のお部屋も十分綺麗で、何も不備はなかったので。

今回は、このお部屋に宿泊しました。

 

もし新しいピカピカのお部屋を希望される場合は、

ツイン指定、もしくは新しいお部屋でお願い!とリクエストを出すのを

おすすめします。

 

 

*アナンタラバンコクバーサイドのいいところ

 

このホテルのいいところは、プールをはじめ館内全スペースに漂う

リゾート感、に尽きると思います。

 

ゆったりとした時間が流れていて、朝食も種類豊か、

バーやレストランの種類も豊富で、

目の前にちいさなモールやコンビニも併設されています。

 

アクティブに町歩きを楽しみたい!という方には立地がネックですが、

旅程の中に1日2日、ゆっくりとホテルでリラックスする

時間を取りたいという方には、とってもおすすめのホテルです。

 

にまこも、旅行に行った時はゆっくりダラダラしたい派!

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

 なので、このホテルはぴったりの場所です。

 

 

*大好きなホテルだったけれど・・・。残念な点。

 

とはいえ、何年も宿泊を重ねていると、

少しずつ大好きだったホテルが変わってきて、自分に合わなくなることも。

今回アナンタラバンコクバーサイドに宿泊して、

「なんか変わっちゃったな〜」と残念に思うこともありました。

 

それは、客層。

日本では落ち着いてきた「爆買い」ブームの中国系の旅行者。

以前は見かけませんでしたが、団体でたくさんきているのを

バンコクでも見かけるようになりました。

そして、アナンタラにもたくさん宿泊しておられました。

 

これは文化の違いなので、良し悪しでは無いとは思うんだけれど、

声が大きく、団体で固まって旅行をし、貪欲にしたいことを楽しむ人たちを

みて一緒に過ごして、にまこは個人的に「雰囲気に合わないなー」と

感じてしまいました。

 

にまこが好きだったアナンタラのリゾート感は、

静かにプールサイドで寛ぐことだったり、

お部屋でゆっくりリラックスできることから生まれたもの。

 

プールサイドで読書をしようにも、お水をバシャバシャしながら

大きな浮き輪を浮かべて激しく遊ぶ団体さんにヤラレてしまって笑、

早々にお部屋に引き上げたにまこ達だったのでした。

 

 

ホテルの落ち度では無いし、中国から来た人たちにも

思い思いのリゾートの楽しみ方があると思うので、

いやになっている訳ではありません。

 

 

旅行に行ってまでイライラしたり、ムッとしたりする時間は勿体無い!

次回からは、その点も考慮してホテル選びをしたいと感じたのでした。

 

 

 

 

色々かきましたが、アナンタラバンコクバーサイドのレビューは

一旦これで終わりです!

これからバンコク旅行をされる方の、少しでも参考になれば幸いです♡

 

 

では!

 

 

 

 

 


 

タイ旅行*アナンタラバンコクリバーサイド宿泊記①

こんにちはー。にまこです。

 

今日は、以前予約方法についてだけアップしていた

バンコクの「アナンタラバンコクバーサイド」について。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

4回ほど宿泊してみたので、ホテル全体について

何回かに分けて、しっかりとレビューしてみたいと思います!

 

(最初の宿泊が2014年くらいで、

2018年現在までに変わってきているところも・・・!

後半で最新の状況をお伝えします!)

 

 

長くなっちゃうので、今回はまずホテルへのアクセスについて。

 

f:id:daradaranimako:20181015105813j:plain

↑アナンタラバンコクバーサイドのプール写真!

写真は、すべて2018年9月ににまこが訪れた時に携帯で撮影したものです*

 

 

*アナンタラバンコクバーサイドへの行き方・ボート利用

 

アナンタラバンコクバーサイド(以下、アナンタラ)さんへの

アクセスは、ちょっとだけ不便です。

 

最寄駅はBTS「サパーンタクシン」駅になりますが、

そのサパーンタクシン駅から出ているホテルのボートで

チャオプラヤ川を渡り、ホテルに行く必要があります。

 

ホテルのボートは風情があっていいのですが、例えば日本からの到着時、

大きなスーツケースを持ってボートに乗るのはちょっと大変です。

(ホテルスタッフの方がお手伝いはしてくれます)

 

f:id:daradaranimako:20181015111013j:plain

↑船で渡るチャオプラヤー川。水は死んでいます

 

荷物がなければ、そして時間に余裕があればとっても便利なシャトルボート。

タイについてすぐのタイミングは外して、

チェックイン後に利用するのをおすすめします!

 

 

 

*アナンタラバンコクバーサイドへの行き方・タクシー利用

 

 

にまこも含め、ほとんどの宿泊者が利用しているのが

空港からのタクシーでのアクセス方法です。

 

スワンナプーム空港・ドンムアン空港共に「タクシーカウンター」があり、

そのカウンターで行き先(アナンタラバンコクバーサイド)と告げると、

メータータクシーを手配してくれるというもの。

 

バンコクの流しのタクシーだと、英語を話せない運転手さんもいたりするので、

カウンター経由で運転手さんに伝えてくれるのはとってもありがたい!

 

(にまこも今回お世話になった運転手さんは英語話せず。

グーグル翻訳で「英語話せません。」って言ってきて笑いました)

 

 

ドンムアン→アナンタラまでで、高速道路の料金合わせ、

200バーツほどでした。

 

*タクシーカウンターの近くには、たくさん自分でお客を捕まえようとする

タクシー運転手さんがいます!メーターより高い料金をふっかけてくるので、

断ってカウンターに行くか、交渉するのがベター。

言い値で乗ると高くなってしまいます〜。

 

 

ホテルのエントランス前までつけてくれます。

 

 

ちなみに、両空港から少し距離があるので、

なかなか着かないことに少しドキドキするかもしれません。

 

バーサイドエリアは、ホテルがたくさんある反面

ホテルの裏側は結構庶民的な通りになっています。

f:id:daradaranimako:20181015112107j:plain

 

こんな感じの殺風景な道ですが、安心してください!

ちゃんとホテルあります。笑

 

 

そして、無事ホテルに到着するのでしたー。

次回はホテル共用部と、お部屋、プールについて!

 

ではー。

 

 

 

 

 


 

海外移住*海外移住を決めた理由

こんにちはー。にまこです。

 

前回、お友達のパートナーぴーちゃんと一緒に

海外移住に向けて動き出したことを書きました。

 

今日は、そもそもなんで海外に行こうと思ったか、

その理由を書いていきたいと思います。

 

f:id:daradaranimako:20181008204813j:plain

 

*きっかけは「結婚するかどうか」将来を考えてみたこと。

 

お友達パートナー、ぴーちゃんと暮らして5年になります。

一緒に暮らし始めた時は20代、結婚の適齢期真っ只中でした。

 

周りが合コン、婚活パーティーと積極的に活動して決めていく中、

なんだか乗り気になれないにまこ。

「うーん、今のままぴーちゃんと生活してるのと、結婚するのって

何が違うんだろう・・・。」

ぴーちゃんとはもともとお仕事の同僚でしたが、

ルームシェアをして暮らしていく中で、それまでの

男性と暮らした生活よりもはるかに快適で、自分らしくいられたのです。

 

男性と結婚したら、きっと子供を持つことができる。

でもそれ以外は今と一緒なのでは?と考えてからは、

「子供が欲しいかどうか」が結婚の決め手になりました。

 

そして、考え続けること2〜3年。

それまでの間に男性と関わることもあったけれど、

結婚したい!このひとの子供が欲しい!と思う人は現れず。笑

そして、

「海外に住んだり、やりたい仕事をしたり、自分の人生をもっと楽しみたい」

「自分の人生でやりたいことをやるなら、子供はいらないかも」

という気持ちになっていきました。

 

子供を産んだら、やりたいことができなくなるわけではないし、

やりたいことが子育てにシフトしていく時期もあるんだと思います。

だけど、あんまり私にはイメージできませんでした。

子供を産んで、彼の稼ぎで海外に行く・・・?洋服を買う?

だったら、自分のお金で自分で責任を取れる形で、やりたいことを

思いっきりやってみたい!

と、結構わがままに考えています。笑

 

なので、32歳の今、まさしく結婚を考えるなら頑張るべき時期ですが、

今のところ、ぴーちゃんと一緒に楽しく過ごしています。

 

 

*人生1回きりだから、後悔しないようにしたい

 

そうやって将来のことを考え始めたにまこの人生テーマは、

「後悔しないことを最優先にする」というものになりました。

 

結婚しなかったことも、

子供を産まなかったことも、

何も後悔したくない。

だから、そのぶんやりたいと思うことを我慢せずにする!

そう思って、ダラダラしつつも、

人生の要になる選択をする時は、自分の気持ちを最優先するようにします。

 

その中で、「海外移住」はやっぱりやっておきたい項目です。

なんでそう思ったか、と聞かれれば、やりたいから、としか・・。

家を買いたいとか、いい車に乗りたいとか、

人生の中で叶えたい項目って人それぞれあると思いますが、

その一つが、にまこにとっては「海外移住」だったのです。

 

 

*迷った時の考え方!おばあちゃんの自分を想像すると・・

 

でもやっぱり、行きたいと思っても、いろんなことが頭をかすめます。

移住して失敗したらお金に困るんじゃないか、とか、

海外にいる間に大きな病気にかかったらどうしよう?とか。

 

何より、今日本で安定した生活ができているという安心感がなくなります。

ちょっとだけ、レールから外れた人になるわけで・・。

(にまこは田舎出身なので、海外移住している人は少数派なのです。)

 

迷いに迷った時、にまこが想像するシチュエーションがあります。

それは、自分がおばあちゃんになった時のリアルなイメージ。

 

おばあちゃんになって、自分の人生をしみじみと振り返ったとき、

「ああ、良い人生だったなあ、やり残したことはないなあ」

と満足してお茶をすすれるかどうか。

 

そうやってイメージしてみると、

やるべきか、やらないべきか?が見えてきます。

 

にまこの場合、おばあちゃんになってからでは、

体が元気かどうかわからないので、元気なうちに

海外で暮らす経験をした方が、後悔しない!と思いました。

 

もちろん正解なんてないし、もしかしたら行って後悔するかもしれない。

 

でも、今の考え方を信じて、やれるだけやってみようと思います♡

 

なんか自分語りみたいになってしまった。笑

みなさんに役立つ情報が書けるように、少しずつ精進しますー。

 

では!

 

 


 

海外移住に向けて*転職活動始めました

こんにちはー。にまこです。

 

今日は、ちょっと真面目なお話。

にまこの夢や目標、パートナー「ぴーちゃん」についてのお話です!

 

f:id:daradaranimako:20181008140006j:plain

*今までのお話と、夢や目標

にまこは現在、教育サービスを行う会社で働いています。

教育業界につとめ、はや7年くらいが経ちました。

その前は、自分でカフェをやりたい!と(当時はカフェブームでした)

飲食業で働いていました。

 

自分で立ち上げるにも、お金がないとできません。

ノウハウは得つつも、貯金ができるほどのお金がもらえない状況だったので、

大学のときに学んでいた教育業界へ転職したのです。

 

そこで楽しく働いていたのですが・・・。

海外旅行を重ねるうちに、

「長い人生のうち、一時期は海外に身を置いて生活してみたい」

という気持ちがムクムクと湧いてきました。

 

一緒に旅行をしていたぴーちゃん(仮名)というお友達と、

次第にその気持ちを共有するようになり・・・、

今ではぴーちゃんも「海外に住みたい!」となっています。

 

そして、にまことぴーちゃんの目標は

「一緒に海外へ行って住み貯金をして、日本でカフェorゲストハウスor教育スペースを立ち上げたい」

になりました。

 

(にまことぴーちゃんは結婚するつもりはありません。女性同士で、ルームシェアし生活を共にしている相方のようなパートナーのような存在です!)

 

 

*ついに夢に向かって動こう!転職活動を始めるまで

 

みなさんは、転職をしたい!と思う時ってどんな時があるでしょうか?

 

・今の仕事が嫌になった時

・新しい職場に行きキャリアアップがしたい時

・生活において転居や移動が必要になった時

 

・・・などなど、様々だと思います。

 

にまこは、今の会社に勤めて5年。嫌になったとまではいかないけれど、

なんとなく「慣れた」「同じことのルーティーン」と感じています。

ルーティーンの中でいかにやりがいを感じられるか、

が続ける為に大切なこととわかりつつ、なかなかやりがいを感じられません。

 

飲食業のときに求めていた「金銭的に安定した暮らし」が手に入ったのに、

安定したらしたでつまらなく感じてしまっているのです。

 

一緒に住んで、同じ企業に勤めるぴーちゃんに、ポロリと相談してみました。

「ねえ、にまこ今の生活が10年続くって思ったら無理だ」

教育業界は相手している年齢層が若い子供達です。

10年後、40代半ばで今のパワフルなお仕事をしているイメージがつきません。

 

ぴーちゃんは元気でテキパキしていて、だらだらなにまことは正反対の性格です。

 

「私も!そろそろ、海外で転職してみてもいいかもね」

 

えっ?と思いましたが、ぴーちゃんも同じ気持ちだったのです。

とはいえ、ぴーちゃんは英語も話せないし、海外で暮らした経験もありません。

(にまこは学生時代に、わずかですが留学経験があります)

 

そんなぴーちゃんが、海外で暮らしたいと本気で思ってくれていることに

かなりびっくりしました。こわくないの?と聞いたら、

 

「怖いよ〜。わかんないこと多いし。でも、今の生活がつまらないなら、

行ってみたいと思うよ。」

 

とのこと。なんて勇気のあるぴーちゃん。笑

 

にまこは、今の生活が嫌だ嫌だとだらだら文句を言っていただけだったけど、

ぴーちゃんは解決する方法をしっかり見てくれていて、こんな時に

「一緒に生活していてよかったー」

と思うのでした。

 

*海外転職活動で大切にしたいこと

 

そこから色々とお話をし、転職活動を始めることになりました!

2人で、「これは大切にしようね」と決めたルールは、

 

・日本より貯金ができそうな生活を目指すこと

・住環境(お家最優先)で国や地域を決めること

・可能な限り、2人一緒に働ける企業をさがすこと

 

です。

こうやって転職に向け、「ブレない重要事項」を作るのってとても大切です。

いい求人や、キャッチコピーに流され、

自分たちの好みではないお仕事へどんどん流れてしまうかもしれないからです。

何を大切にしたいかは人それぞれ。

今回は2人で大切にしたい基準を話し合いました。

 

そしてにまことぴーちゃん、

せっかく一緒に海外にいきたい!と同じ目標を持てたので、

最終的な「貯金をして2人で何かを起業する」という夢に向かっていけるよう、

海外でも一緒にいようねと約束をしました。

 

1人だと不安なことも、2人だったら大丈夫!

また転職活動についてなど、リポートしようと思います。

 

では!

 

 

 

 

 

 


 

 

タイ旅行*アナンタラバンコクリバーサイド、お得な予約方法

こんにちはー。にまこです。

今日は、タイに旅行した時に宿泊したホテルの予約方法についてのお話。

にまこがこの2〜3年バンコクに行く時の常宿にしているホテルなので、

ぜひタイに行く方は参考にしてください!

 

f:id:daradaranimako:20181008185810j:plain



バンコクで選べるアナンタラグループのホテル

にまこがタイ旅行を予約する時に、一番最初に検索をかけるホテルは

「アナンタラバンコクリバーサイド」です。

バンコクのリバーサイドエリアにある5ツ星のホテル。

日本語ができるスタッフもいて、日本人観光客も多いホテルです。

まずは予約方法について。

このホテルは、リゾートホテルといえば、のアナンタラグループが

運営しているホテルです。

現在バンコク市内にあるアナンタラのホテルは3つ。

 

アナンタラサイアムバンコク

travel.rakuten.co.jp

サイアム駅の近くにあるので、立地がとても良いホテルです。

にまこは宿泊したことはありませんが、ここのアフタヌーンティーを

利用しました。オープンスペースだけでもとても素敵な内装だったので、

きっとお部屋も良いのだと思います・・・!

ちなみにここの中のタイ料理レストラン「スパイスマーケット」さんも

とっても美味しいと評判です。

 

アナンタラバンコクサトーン

travel.rakuten.co.jp

ここは・・・、正直、全然知りませんでした。笑

3つの中で一番シティっぽい感じ。行ったことないので、コメントは

控えます〜。(泊まったらまたレビューします!)

 

 

そして、今回お伝えする

アナンタラバンコクリバーサイド

travel.rakuten.co.jp

 

です。

↑は楽天のリンクを貼っていますが、にまこが予約する時は

いつも2つのサイトを比較して予約をしています。

 

*にまこ的・お得な予約の方法

 

一つ目は、アナンタラグループのHP

www.anantara.jp

アナンタラグループはベストレート保証をしていて、

「他の旅行予約サイトを経由するより安く宿泊予約ができる」ということを

謳っています。

実際にその通りで、

食事プランなど含めてお得なプロモーションがあることが多く、

トラベ●コやア●ダなど経由するより、安く安心に予約できます。

 

もう一つは、エクスペディアの予約ページ

www.expedia.co.jp

上記アナンタラのHPから直接予約するより安く予約できる方法があるとしたら、

エクスペディアや各航空会社が提供している

「航空券+ホテル割引き」かなーと思います。

 

エクスペディアは「AIR+割」というサービスを実施していて、

エクスペディア経由で航空券とホテルを同時予約すると

ホテル代が割引きになるというお得な方法があります。

 

この2つのサイトで比較をして、

航空券とホテルの費用の合計やプランなど、満足できる方から

予約するようにしています!

 

ぜひぜひ参考にしてみてくださいねー!

次回は今回泊まったリバーサイドのホテルについてレビューします。

 

では!

 

 

 


 

姿勢を正して肩こりを退治する*巻き肩対処法

こんにちはー。にまこです。

 

肩こり持ちの皆さま、この時期辛くないですか・・・。

気温が下がったり、昼と夜の温度差で体が冷えて、

かなり夜になると肩が重い感じになっています。

 

にまこは

結構な肩こりで、1日中デスクワークをすると

必ずその夜は肩こりからくる頭痛・歯痛に悩まされます。

今日は、肩こり直すよっていう決意表明と、考えた方法についてのお話です。

 

f:id:daradaranimako:20181008112624j:plain

 

*肩こりの原因は姿勢の悪さ。巻き肩がひどいんです!

もう理由はわかっているんだ・・・。

にまこは、相当な巻き肩なんです。学生のころから。

 

巻き肩っていうのは、

立ち姿を見た時に肩が中心線より内側に入ってしまっている状態です。

肩甲骨が広がり、背中が丸くなってしまいます。

 

(ちなみに、猫背も理由としてはあるけど、

猫背は背骨が縦に丸くなってしまうことを言います。

巻き肩とはちょっと違います。)

 

巻き肩になってる女性、街でもよく見ます!

というか、めっちゃ多いです!

わかるよ〜仲間だ〜という気持ちでみております。笑

 

*なんで巻き肩になってしまうのか?

これは、完全に思い当たる理由があります。

それは、「ハト胸」と「鎖骨」の関係です。

(他の人は違うと思います!にまこの場合です。笑)

 

にまこは、幼少期〜高校生くらいの間まで、デブでした。

すっごい巨漢!というよりかは、標準プラス8キロくらいの

微妙にデブな体重を常にマークしておりました。笑

 

もちろんその時期はバリバリの思春期。

太っていることはコンプレックスです。

さらに、にまこはハト胸の骨格です。

胸を張っていると、すごく胸が大きくたくましく見えるのです・・!

 

次第に両肩を内に入れ、

なるべく強く見えないように姿勢をキープするようになりました。

 

さらに、肩を内に入れると、なんということでしょう。

本当は埋もれているはずの鎖骨がわかるようになるのです。笑

 

少しでも華奢に見せたいお年頃のデブ・にまこは、そうやって

どんどん肩を巻いていくことになるのでした・・・・。

 

ってね。笑

今では、全く巻き肩によるメリットは感じていません。

首と背中が張ることで、肩こりの原因になっています。

そして横から見た時の見た目が悪い〜!!

これはなんとかせねばと思っています。

 

*対処法!なんだかんだ気をつけるしかない。

肩甲骨はがしとか、ストレッチとかたくさんネットに載っているので、

今までにまこも色々試してみました。

けど、そのためす時以外の時間が巻き肩になっていたら意味がないわけで。

結局は、姿勢は自分が自分で定期的に気をつけるしかない!と気づいたのです。

 

デスクワークをするにも、合間合間に姿勢を正す。

ストレッチの動きを入れる、など、

自分の心がけでしか、結局は姿勢は良くならないのです。

劇的な解決法は無いから、こまめに今日からやっていこうと考えています。

 

そこで、にまこ的姿勢チェックポイントを考えて見ました。

合間合間に気をつけるにしても、

たくさん正すポイントがあると続かないと思ったので、

とにかく2点、できているかを常に気をつけたいと思います。

 

①骨盤が立っているか

②肩が落ちているか

 

この2点を気にすると、他の部位も連動して姿勢が正されます。

この記事を書いている間、この2点のチェックをしながら座っていますが、

今のところなかなかいい感じです。

いい姿勢って、逆に疲れない感じがしています。

 

いい姿勢をキープすると、肩こりがなくなり、血流が良くなり、

ということは代謝や美肌にもつながり、ダイレクトに見た目が良くなります。

 

モチベーション保ちながら、良い姿勢で過ごしていきましょう!

 

 

ではー!

 

 

 


 

海外で風邪をひいたら✳︎薬局へgo!

こんにちはー。にまこです。

 

前回浮かれまくってタイからブログを挙げ、また更新します!と書きつつ、、、。

 

まったく旅行中、更新できませんでしたー。涙

 

理由はいろいろあるんですが、そのうちのひとつとして

 

旅行中に風邪をひいてしまったのです、、!

 

f:id:daradaranimako:20180930143522j:plain

 

健康に普段気をつけているのに、

ちょっと気をゆるめたらすぐ

寒気、咳、鼻水、、と風邪症状のオンパレード。

 

 

いま帰国の飛行機の中なのですが、

咳が少し残っていて

周りの人に申し訳ないかんじになっています、、、(ごめんなさい!)

 

とはいえ、タイでした応急処置のおかげで、少しずつ良くなっているので。

 

 

今日は、海外で風邪をひき、

日本から持ってきたものだけでは対処できないよー!と、

現地病院に行こうか迷ったときにできる、にまこ的対処法のお話です。

 

 

✳︎あせらず、慌てずまずは薬局

 

ちょっと咳がでたり、喉が痛くなったり。

日本だったら「風邪の引き始めかなー?」くらいの症状でも、

海外にいると恐ろしく重大な病気に感染したのでは、、と慌ててしまいます。

(にまこだけ?笑)

 

そんなびびりのあなたにも、

今回にまこが身をもって感じた大切なこと。

 

それはまず、落ち着くことです!

 

そして、慌てずまずは薬局へ。

 

今回にまこは、滞在してるホテルの近くにショッピングモールがあり、

その中にBootsというチェーンのドラッグストアがあったので、

そこへ歩いていきました。

 

✳︎海外の薬はこわくない!鼻薬を購入

 

海外の薬って、

なんだか怖い感じ、しますよねーー。

 

日本の薬は日本人に合わせて作ってあります。

薬事法など厳しく制限があって、あまりキツい薬はない印象。

 

 

でも、海外の事情は良く知らず、、、。

風邪薬のコーナーはあったけれど、どうしたものかと立ちすくんでしまいました。

 

そして、このままではどうにもならない!と気力を振り絞り、

ちょっとふらふらしながら、

勇気をだしてドラッグストアの店員さんに話しかけてみました。

 

 

(以下、カタコトの英語やり取り)

 

 

にまこ:たぶん風邪ひーてもうて、鼻水と咳がでる。薬ある?

 

店員さん:鼻水と咳ね。どっちがしんどい?

 

にまこ:鼻水がやばい。鼻水の薬ある?

 

店員さん2種類あって、ひとつはめっちゃ効くけど眠くなるやつ。

もうひとつは眠くならんやつ。

 

にまこ:眠くなるやつでいいから効くやつがいい。

 

店員さん:おっけー。吐き気ある?熱は?

 

にまこ:どっちもない。だいじょぶ。

 

店員さん:アレルギーもないよね??

 

にまこ:ないよー。

 

店員さん:おっけー。13回、食後に飲んでね。眠くなるから注意ね。

英語の説明シール貼っておくから。良くみてね。ばっちり効くよ。

 

にまこ:ありがとう、、!(神さま!)

 

店員さん300円でーす。

 

 

、、、。

 

ちょっとふざけたけど、大体こんな感じのやりとりをし、

 無事に薬を購入できたのでした。

 

 

✳︎購入した薬と、ききめ

 

そんなやりとりがあり、

今回購入できたお薬はこれです。

 

f:id:daradaranimako:20180930210921j:plain

 

 

 

裏には店員さんが貼ってくれた英語の案内シール。ありがたや、、、。

 

f:id:daradaranimako:20180930210912j:plain

 

 

1タブレットを毎食後に飲みます。

にまこは購入したのが夜だったので、

軽く夜ご飯を食べて、寝る準備をしてから飲みました。

 

効果は、、、。

 

ばっちり効きましたー!

 

とにかく鼻水を止めたい(寝れず体力削られるから)というリクエスト通り、

ぴったり鼻水は止まりました。

そして風邪薬特有の頭にもやーっとくる濃厚な眠気にやられ、

ぐっすりと眠れたのでした。

 

 

✳︎薬局どころではない病気になったら、病院へ!

 

今回にまこは単純な風邪だったので、

なんとか薬局でことなきを得ましたが。

 

「これはただ事ではないぞ!!」

という体調の悪さだったら、

ぜひすぐ病院へ行くという選択をしてください。

 

ホテルのスタッフの方に相談してみても良いかも。

 

旅行者だからといって、

持ってきたものだけで全てのことに対処するのは限界があると思います。

 

旅行先にいる人たちも同じく人間。

 

あまり怖がらず、頼れるところは頼ってもいいんだなーと今回のことで感じました。

 

現地でいろいろ揃えるスタイルの、

ミニマリスト旅行もいいかも・・・!と

強く感じたにまこでした。

 

 

では!

 


 

実況タイ旅行記*おすすめカフェごはん

サワディカー!!にまこです。

 

タイはバンコクに来ています♡

挨拶もちょっと調子乗っちゃってすみません・・・。

 

前も記事にしていますが、実はタイが大好きなんです。

移住したい!って本気で思うほど。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

で、やはりダラダラなのでゆっくりまったりと過ごしているわけですが・・・。

今日の朝到着して、今半日が経とうとしているところです。

ちなみに海外旅行は、断然ダラダラするのをお勧めします!!

リッチな時間の使い方をしている気になれて、幸せなんです〜。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

さて、今日はタイに行ったら必ず行く、にまこの好きなカフェについてです。

 

*THE COFFEE CLUB ーチェーン店のおしゃれカフェです!

ウェブサイトはこんな感じです。(英語)

https://thecoffeeclub.co.th

 

f:id:daradaranimako:20180921125138j:plain

 

このカフェは、とにかく「使える」カフェなんです!

 

おしゃれだし、英語対応してもらえるし、ドリンクもフードもデザートも

美味しいんです♡(写真はカフェドリンクのメニューです。可愛いw)

 

がっつりご飯の時も、軽食の時も、タイフードが食べたい時も

そこそこの値段で美味しいものが出てくるとわかっているので、

安心して入れます。

 

ちなみににまこは今、このカフェからこの記事を書いていますw

 

f:id:daradaranimako:20180921125301j:plain

店内はこんな感じ。だいたい全部の店舗で同じテイストのインテリアです。

オサレだけど、シンプル。こういう感じが好きなんです♡

 

*勝手におすすめメニューはこれ!ぜひ食べてみて♡

全体的に美味しいんだけど、にまこの大好きなメニューはこれです。

 

f:id:daradaranimako:20180921125659j:plain

 

スパイシーポークチョップ!♡

柔らかーーい骨つきの豚のローストに、

唐辛子やたっぷりのにんにく、コショウ、フライドバジルのソース。

 

ふわふわに炊いたタイ米がプレートになって出て来ます。

ご飯も進む味の濃さ!でも濃いのが美味しい!

 

一度2年前くらいに食べて、日本にいる間も時々思い出すほど印象的で、

やっと今回もう一度頼めたのです。

やっぱり美味しいねーと友達とシェアして食べました。

 

 

 

普段スープや野菜で健康andダイエット生活してるので、

旅の間くらいは思い切り甘やかそうと思います!!

 

さて、どれくらい太るかな・・・笑

 

 

 


 

ひきこもり的*休日の有意義な過ごし方

こんにちはー。にまこです。

今日は平日ですが、お仕事はやすみです。

昔から時間の使い方が上手ではないにまこですが、

最近「休みのうまくいく過ごし方」に気づけたので、そのお話です。

 

f:id:daradaranimako:20180913181907j:plain

 

*「やっちゃったな・・」の休日は、どんな日でしたか?

 

にまこはダラダラしているのが通常モードですが、恥

お仕事をバリバリしている方にとっては、

お休みの日は貴重なリフレッシュタイム。

 

「あー今日のお休み、無駄にしちゃった・・」

「もったいなかったな」

など、休日の終わりに後悔したことはありませんか??

 

にまこは、たくさんあります。笑

 

無駄に過ごした日、なんて無いはずだけど、

終わってみると「もっとやればよかった」と思う日。

そんな日は、どうやって過ごした日だったのか、振り返ってみました。

 

・昼くらいまで寝ていて、寝すぎで体が重く、そのまま部屋でダラダラしてしまった

 

・外がいい天気なのに、一日中部屋の中でYouTube観て過ごした

 

・食べ物を買いにコンビニにいく元気すらなくて、出前をとって食べた

 

・・・うーん。ダメっぷりがすごい。笑

よくよくある、にまこの休日スタイルです。

 

休日は「休む日」だから、別にダメでは無いはずなんだけど。

なんか、もったいない感じになってしまいます。

 

 

*なんで「ダメな休日」って思うんだろう?考えてみる

 

ダメだな、って思うのがなんでかというと、にまこの頭の中に

「こういった休日にしたい。満喫したい」

という理想の形があることに気づきました。

 

・近場の観光地に日帰り旅行に行ってみる

 

・ジムで思い切り筋トレして体づくりしたい

 

・脱毛とか、エステとかに通って自分磨きしたい

 

・・・などなど。

「自分の趣味嗜好」と「体力」を完全に無視した、

「キラキラ女子的休日プラン」が頭の中にあることに気づきました!

 

いや〜無理でしょ、普段ダラダラしてるのにいきなり混み合う観光地とか。

おしゃれな写真とってもupするSNSとかやってないし・・・(婆

職場への通勤でへこたれてるのに筋トレとか。(婆

エステとか通うお金あるなら家で美味しいお肉料理食べたいし。

 

 

こうやってブログにあげてみて、初めて自分がどんな休日に憧れていて、

憧れと自分の現状の間に大きな差があるということに気づけたのです。

 

 

*今の自分でできる、たった1つのプランを当日考えよう!

 

そこで、にまこが最近うまくいっている自分なりの、

「お家でできる、休日の有意義な過ごし方(イージーモード)」

をご紹介します!

 

ルールは1つだけ。

「朝好きな時間に目覚めたら、やろうと思っていたことを1つだけする」

というものです。

 

休日なのでゆっくり寝てもいいし、いつもどおり起きてもいい。

目覚めたら、「今度休みに〇〇やろう」と思っていたことを、

1つだけするのです。

 

・部屋のざっくりお掃除

 

・美容院と歯医者の予約

 

・お財布の整理

 

・ご飯の作り置き

 

なんでも良いです。遊びでも、家事でも、勉強でも。

1つだけ、やらなきゃいけないと思っていたことをすることで、

「一日、何もしなかった。無駄だった・・」という感想が

なくなります。

 

そして不思議なことに、

起きて最初に「やるべきこと」を片付けると、なぜかスイッチが入って

その後も色々なことをしようという活力が湧くことが多いです。

 

お洗濯もしておこうかな?久々にアクセサリー作りしようかな?など、

むくむくとやる気が出てきて、結果一日をおうちにいながら満喫できてしまいます。

 

 

もちろん、1つやってそのままベッドに逆戻りの日もあります。

でも大丈夫。1つはやったので、その日はダラダラしても良い日なのです。笑

 

にまこはこの方法で、最近の休日を自己満足ができるよう過ごしています。

 

「靴を断捨離するぞー」

 

「そうだ、ワンピースを作ろう」

 

「おやすみだから、1時間だけ資格の勉強しよ」

 

など、

自分で決めたことをしっかりやり、

達成感を感じてもまだまだ休日の時間が残っている喜び。んー自己満足!

 

 

ダラダラしちゃって、それを後悔しちゃっている人には、ぜひ

実践してほしいです。結構効果あります♡

 

では、またー。