にまこのぶろぐ

にまこのぶろぐ      

だらっとしてる独身OLのだらっとしたブログ               

野菜スープダイエットの思わぬメリット

こんにちはー。にまこです。

f:id:daradaranimako:20180518212241j:plain

 

野菜スープ、ブログに書いたのは数日前ですが、

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

実際は、かれこれ1ヶ月ほど・・かな?

スープ生活を送っています。

一般的な「野菜スープダイエット」とは違い、完全オリジナルです。笑

 

食事を、できるだけ野菜スープに置き換えて過ごしています!

大きなお鍋に作ると、2〜3日はもつので、常備食のようになっています。

毎朝飲み、ランチも持っていける時は持っていき、

夜も週に半分くらいはスープを飲んで過ごしています。

 

なんだかんだ飽きずに続けていけそうです。

・野菜をたくさん摂っているというヘルシー感

フィトケミカルによる美容効果への期待

・とっても美味しい(濃くならない程度に自分なりの味付けをする)

というところから、楽しく続けています。

 

肝心のダイエット効果はというと、ゆる〜くやっていることもあって、

体重は2キロほどしか落ちていません。

でも、スープだけで過ごす夜はとても体が軽く、快適です!

体重以外の、そういう「感覚的」な効果があるので、続けていけているのかもしれません・・・。

 

そして、タイトルの思わぬメリット!ですが、

私の場合。

肌が、ちょっと綺麗になった感じがします!

見た目はそんなに変わらないのですが、

手で触った時の水分量?というか、しっとり具合がUPしたような・・・♡

 

いったいなぜそうなっているのか、

(スープを2日くらい空けると、肌荒れします・・・・)

よくわかりません。

けどきっと、野菜の持つ力なのかなあ、とふんわり思っています。

 

美味しくて、体が軽くて、肌が整う!のであれば、

ダイエットだけじゃなくても、続ける価値があると思います!

またもう少し続けてみて、変化があればレビューしたいと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

だらだら独女的・海外旅行での過ごし方

こんにちはー。にまこです。

f:id:daradaranimako:20180516163031j:plain

 

世間はゴールデンウイークが終わったばかりで、

みなさまの旅行欲も落ち着いているころでしょうか。

にまこのお仕事は、GW明けも暇な時期が続いているので、

なんだかいつまでたってもお休み気分のにまこです。

 

さて、みなさまはこの連休、どちらへ行かれたのでしょうか??

私は・・・・。

どこへも、行けませんでした(涙)!!!

お仕事はお休みだったのですが、なんだかプライベートでバタバタとすることがあり、

まとまって海外行けるほど時間が作れなかったんですよね・・・。

 

今まで、連休のたびに海外へ(主に暖かいところへ)逃げていたにまこには珍しく、国内で(しかも主に自宅で)だらだらと過ごしたわけです。

自宅でだらだら過ごすのも、とっても充実した休日だったのですが、

連休あけ、いろんな旅行の思い出話を聞くと、なんだかちょっとだけ損した気分になってしまいます。

 

さて、こんなに海外好きだ!いつか住みたい!と国際派アピールしているくせに、

私の旅行先での過ごし方は、いたってインドアです。笑

国内でもだらだらと過ごしていますが、海外に行ってそれが急に変わるわけもなく、引き続きだらだらとしてしまいます。

でも、今日はそれがいいんですよっ!というお話。

 

旅行に行くと、フォトスポットや有名な観光地、レストランを息つく間もなく周って充実感を得てる方々に、少し別の過ごし方の提案になればいいな、と思います。

 

そもそも、連休はなんのためにあるのか?

それは、日々の慌ただしい仕事や家事から離れ、リフレッシュするためのお休みだと考えます。

 

なので、「忙しくしては、意味がない」のです。

 

にまこがその考え方になったきっかけは、2、3回目の海外旅行でした。

1回目の旅行でパッケージツアーだったにまこは、

「海外旅行は、初めての場所に行って色々見るし、疲れるのは当たり前!」

だと思っていました。

そして、せっかくの豪華なホテルのプールやレストランも、思い出orフォトスポットのうちの1つ、くらいに考えていたのです。

数日間の旅行のある朝、ホテルのブッフェを早起きして大食いし(お昼もたくさん食べるのに、海外ホテルの豪華なブッフェだとたくさん食べてしまう)、

慌てて水着に着替えてプールに行ったにまことお友達。

その日の予定はたくさん詰まっていた(ショッピングと観光名所巡り)ので、

写真を撮る目的程度に、パシャパシャと水遊びに行ったのです。

 

そこでたまたま隣のビーチチェアにいたご老人夫婦。欧米系のお二人は、お部屋から持ってきたミネラルウォーターのボトル(多分これはあんまりよくないこと)と、ビーチサイドで頼めるサンドウィッチをつまみながら、プールサイドで読書をしていました。

 

「ご老人だから、外に観光に出られないのかなー」

くらいに思っていました。

 

そして、ものの30分くらいでプールから引き上げるにまこと友人。

隣で、ちょっと不思議そうなお顔で私たちを見るご夫婦。

 

バタバタと1日観光をし、足が棒になるまで歩きまくって、汗だくになってホテルへ帰ると、もうサンセットの時間でした。

 

そして、部屋に着替えに戻るため、中庭に面したプールサイドをチラッと見て、びっくり。

朝会ったご夫婦が、そっくりそのまま、プールサイドでくつろいでいたのです。

サイドテーブルの上のグラスや軽食のお皿は変わっていましたが、

2人とも一日中プールサイドで過ごしたようでした。

 

そのとき、「ねえ、あのご夫婦、朝からずっといるのかな?」と友達に話しかけながら、猛烈に「羨ましい!!!」と感じました。

 

汗でギトギトになりながら、仕事をする平日よりも疲れ切って観光に回っている私たちは、そのご夫婦と比べ、「休日を満喫していない」感じがしたのです。

 

これは個人の価値観だと思いますが、あんまり詰め込んでいるスケジュールより、時間をゆったりたっぷり自分の気持ちいいことに使える方が、なんだか幸せだと思うのです。

 

一緒に同じ旅程を回っていた友達も、全く同じ感想を持ったようです。

早速翌日から、プールサイドでだらだら読書をしたり、ホテルのカフェやスパで過ごしたり。「ゆったり海外を楽しむ」ことを始めました。

 

両方の過ごし方を試してみて、

にまこは自称だらだら女なので、やっぱりゆったりした旅行プランがとても合うようです。

観光名所に行っていなくても、

話題のレストランの行列に並ばなくても、

ホテルでゆっくりくつろぎ、

ホテルの近くの地元のご夫婦がやっている小さなご飯屋さんで食事を摂るのが、

この上ない幸せに感じるようになりました。

 

なので、例えば

・海外行きたいけど、金額高い割に疲れるだけだ

・海外旅行に行くと、連休に休んだ感じがしない

というイメージがある方にこそ、「だらだら女的海外旅行」

強くオススメします!!!

 

だらだらできる旅行先を選び、

だらだらできるホテルを選び、

だらだらできるパートナーと企画をすれば

きっと楽しくだらだら出来ます。笑

 

いつか、今まで過ごしただらだらプランもご紹介できたらと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

ノーファンデ生活の、夏の日焼け対策

こんにちはー。にまこです。

 

f:id:daradaranimako:20180516153152j:plain

 

だんだん、気温が上がってきて、夏がもうすぐ来る!という感じですね。

以前、

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

ノーファンデで過ごしていると、ブログを書きました。

シンプルなメイクで過ごすノーファンデ生活、継続しています。

 

記事にもありますが、こんな感じでシンプルなメイクをしています。

 

水洗顔後、化粧水と乳液

ティッシュで余分な油分をとり、リファでむくみとり

③日焼け止めパウダー(ラメ入り、色なし)をはたく

④パウダーチークをブラシで頰にのせる

⑤眉毛を描く(パウダー)

⑥アイシャドウをのせる(パウダー・ブラウン系)

⑦マスカラ

 

以上です!

ちょっとしたお呼ばれとか、写真を撮る予定があると

アイラインを描いたり、CCクリームを塗る日もありますが、それは年に数回のこと。

それ以外のほとんどすべての日を、↑の簡単なメイクで済ませています。

 

そして、いよいよ季節が夏になろうとしています!

じりじり、紫外線を感じますね・・・。

実は、簡単メイクだけだと、ちょっと心細いのかな?と思い、

いろいろと調べてみました。

 

私が使っているのは、このパウダー状の日焼け止め。

 

 


 

 

安く、ノンケミカルというところに惹かれて購入し始めた日焼け止めパウダーですが、

一度使用してからというもの、すっかり夢中になり、これをずっと使い続けています。

つやがあるもの(細かいラメがたくさん入っている)と無しのものがありますが、断然私は「つやあり」!!

他に色を肌にのせるわけではないので、いかにこの日焼け止め1つで肌を綺麗に見せらせるか?ということに勝負をかけています。

なので、つや無しでも肌のアラを多少カバーはしてくれるのですが、満足いく仕上がりになるまで何度かぱたぱたせねばならず・・。

そうすると、このパウダーは色なしとはいえ、粉自体は白色なので、顔が士郎きしてしまうのです。

その点、つやありは白くなるまでぱたぱたしなくても、肌の表面のアラを光で飛ばしてくれるので、なんとなくつやっとなったな?という感じになるのです。

私のように、「完璧に綺麗な肌を作り込むのは似合わないし、無理だ」という方におすすめ。笑

 

ノンケミカルとか、SPFとか、いろいろ調べると、情報はたくさん出てきます。

いろんなブログとか、サイトで詳しく解説がありますので、詳しく知りたい方はググってみてください。

でも、私はそーいった難しい話がわかりません(バ●)。

なので、昔皮膚科の先生から聞いた、とってもとってもシンプルなセオリーのみで理解をしようと、今回いろいろ調べてみて改めて思いました。

 

そのセオリーとは;

「液体と違い、個体が肌に吸収されていくことはない」

ということです!

これって、めちゃシンプルだけど、わかりやすくていいと思いませんか?

成分にこだわって買った液体日焼け止めと、適当に買った個体(パウダー)の日焼け止めであれば、肌へ吸収されてダメージになるのは前者の液体の方ということなのです。

 

先生曰く、

「個体の成分が肌に浸透していって、悪さをすることはありえない。あるとしたら、毛穴に詰まったり、塗るときに摩擦によって肌が痛むこと。液体はどんなものでも、肌内部に吸収されていく可能性があるけど、その点で言えばパウダーのコスメは安心」

とのことなんです。

 

なるほどねー。と思いました。

 

ノンケミカルだの、紫外線吸収剤だの、成分にこだわって選ぶのも、

「肌へのダメージを抑えつつ、日焼けを防ぎたい」

からですよね?

であれば、そもそもどんな成分が入っていようと、肌に吸収されない

パウダー状のコスメを使うのも、一つのアイディアだと思うのです。

 

※といっても、↑で紹介しているパウダー日焼け止めは、成分も安全なものを使用しているそうです。

 

ただし、夏はやっぱり表面をパウダーで覆って外出しても、

やっぱり中から滲む汗で、日焼け止め効果が薄れる危険性があると思います。

そこに、液体状の日焼け止めを塗ることでは、先述の「肌へのダメージを抑えたい」という希望からは外れてしまいます。

 

なので、私は

「ベースメイクは変えず、帽子や日傘を常備して、顔に当たる紫外線量を減らす」

ようにしています。

・たくさんは塗りたくない(肌へのダメージとめんどくささ)

・でも焼けたくない

ということであれば、いかに紫外線に当たらないか?ということを工夫する他ないかなあ・・・というところです。

デメリットは帽子が少しめんどくさい事かな(髪型に制約が出てしまうため)。

 

「とにかく、いかに暑くなろうと、重ね塗りはしない」

ということだけとりあえず決めたにまこでした。

 

何かいいアイディアがあれば(そもそも外出しない、とか?)

ぜひ、アドバイスください〜。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

ワンピースを自分で作ってみたよ!

こんにちはー。にまこです。

 

以前から、何度か作りたいよー!と書いていた

ワンピース。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

マダムさまとの出会いから、ミシン超初心者のにまこが、

ちくちくとやってみた結果・・・。

f:id:daradaranimako:20180515172234j:plain

 

できましたー!!✨

わーいわーい♡

 

初作品なので、よく見るととってもボロボロですが笑、

でも一応、形になったことが嬉しいです。

 

自分で作ったので、愛着もあり、

まだボロボロなこともあり(お直し必要)、まだ着れていません・・。が、

洋服作りが楽しい!とわかったのが大きな最初の一歩だなーと思います。

 

ミシンなどいろいろ購入しているので、

まだ全然元を取れたわけではないですが、

純粋に布・糸にかかった費用で行けば、¥4,000くらいというのも嬉しいところ。

 

これからもいろいろ試してみようー!とわくわくなにまこでした。

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

ワンピースを自分で作りたい!その②

こんにちはー。にまこです。

f:id:daradaranimako:20180515140242j:plain

 

前回、お洋服を自分で作る素敵なマダムと知り合ったことを書いたと思います。

 

daradaranimako.hatenablog.com

 

そこからというもの。

ひとつのことに夢中になりやすいタチのにまこは、

お洋服のことばかり考えて暮らしています。

 

まず、お洋服を作るためにやったこと。

 

①ミシンを買う!

→これは、通販とかで買える安いやつにしました。

あんまり最初から何万円もするやつを買っても、使いこなせる自身が全く無かったので・・・。

 

ちなみにこれです。↓安い! 


 

にまこは全くの初心者(糸かけからわからない)レベルだったので、

これで十分すぎるくらい使えています。

 

②本屋さんでワンピース作りの本を購入!

→にまこは、マダム様から貸していただきました。

型紙ってなに?ハトロン紙って何??って感じですが、

なんとなく読んで、やってみるとそれっぽい型紙ができます。笑

 

③型紙の大きさに合わせて布と糸を購入

→布って、こんなにときめくもんなんですね!!!!笑

手芸屋さんへ行き、素材とか柄とか染めとかを見て布を選びます。

とってもときめく。そして、服を購入するより断然安いことに驚き!

 

そうなんです、ワンピースって、ちゃんとしたお店で購入すると

2〜3万円するのが当たり前で、でも印象が強いお洋服の種類なので、

なかなか今までにまこは手を出せずにいたんですよね・・・。

高い割に着回しが難しいというか。

 

でも、布から作れば3千円くらいでかなり可愛いのができる!(・・はず!)

ということで、ワンピース作りは節約の面からもかなりメリット大きいということに気づきました。

 

 

さて、チクチクやって見ますか!

最初のワンピースお披露目は、また次回♡

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

ワンピースを自分でつくりたい!その①

こんにちはー。にまこです。

f:id:daradaranimako:20180515134942j:plain

 

きっかけは、習い事で一緒になった素敵なマダムでした。

(写真は関係ありません。念のため。)

 

 

マダムは、たぶんにまこ母と同じような年齢の方。もっとかな?

 

その方は落ち着いていて、上品で、でもにまこみたいなアホな若者とも

きゃっきゃっと冗談言って笑ってくれるような方。

 

すてきだなーといつも思っていたら、その素敵の秘密がわかった時があったのです。

 

マダムは、いつも身体のサイズに沿いすぎず離れすぎずなキレイな形のワンピースを着ているのです。

 

ノースリーブのワンピースに淡いカーディガンを羽織ったり、

タートルネックのニットの上に分厚いジャンスカ型のワンピースを重ねたり。

すてきだなーすてきだなーと思いつつ、ずっと聞けずにいましたが

この間、勇気を出してマダムに聞いてみたのです!

 

「お洋服って、どこで買ってるんですか?」

 

するとマダムは、えっ、と驚いた顔をしました。

とたんに失礼だったかな、とあせるにまこ。←小心者

 

「いや、いつも素敵なワンピースだなって思っていて、私も年齢を重ねても

マダムさん(仮)みたいな恰好をしたいと思ったからです!」

 

などとおろおろしながら答えたら、くすくす笑いながらマダムさまが

驚きの一言を放ったのです・・・!

 

「ワンピースは、自分で全部つくっているのよ」

 

 

・・・・!!!!!

 

 

このときから、にまこの新しい趣味が増えることとなったのです。

ちゃんと継続するかどうかは・・・・おたのしみに!!

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

ダイエットの救世主?野菜スープ

こんにちはー。にまこです。

f:id:daradaranimako:20180515134151j:plain

 

腹八分目ダイエット、すごくぐだぐだですが、続けています。

 

 

結構余裕があるときは、女子的に腹八分目できていると思うんだけど、

「めーーーっちゃおなかすいたーーー」

という状態でご飯にありつく時もありますね。

 

そんなときは、やっぱり理性をちょっと失ってしまって、

けっこうお腹いっぱいになるまで食べてしまう・・・。

デザートも食べてしまう・・・・。←おい

 

そして、胃もたれで目覚める翌日の朝。

やっぱりちゃんとダイエットしよう!!とその時は思うけれど、

また次のお腹すくタイミングになると・・・。

 

なんでだよ!!!!っとご飯ひっくり返したい思いです。

いや、もったいないからせんけど。

なにより胃もたれが辛い。とっても辛い。

でもたくさん食べたい。

 

 

いつしか腹八分目ダイエットは、「胃もたれしないヘルシーフードダイエット」

へと移行しつつあるのでした・・・。

 

そこで、目をつけたのは

「野菜スープダイエット」

とにかく汁物。そしてできれば腹八分目。これで痩せること間違いなし!

 

元々汁物は大好きだから、なるべく毎食食べるようにはしていました。

けれど、成分にまでこわだっていたわけではありません。

なんとなく野菜いっぱい入った味噌汁がいいかなー程度。

 

そこで、本をまたまた読みまして、(読書は好きです。)

またまた影響をされまして(大体このパターン。私の情報源はほとんど本だ、)

野菜のもつ有効成分「フィトケミカル」の存在を知ったのです。

 

難しいのでざっくりまとめると、

野菜は、移動することができないから、自衛のために

体内にたくさん抗酸化物質を作るんだって。

 

それをスープにして煮て、細胞壁を壊して抽出することで

たくさん有効成分を身体に取り入れられるそうです。

 

食べ続けた方は、がんの再発防止やメタボ解消、シミシワが消えて、などなど、

すばらしい効果がたくさん体験談として掲載されていました。

 

野菜スープ・・・・。・・・最強じゃん♡

 

もう、そう思った日から、がぶ飲みしているにまこです。

たっぷり野菜を摂れている感じも、すごくヘルシーな気持ちになります。

 

 

*にまこ流・フィトケミカルスープのレシピ*

<材料>

→その日食べたい野菜を5~6種類

ベースはきゃべつとにんじんで、あとは色の濃い野菜が良いようなので

いろんな野菜を日替わりで入れています。

・きゃべつ

・にんじん

・玉ねぎ

・ほうれん草

・プチトマト

・じゃがいも

・かぼちゃ  などなど

 

<作り方>

①    全部の野菜をざっと洗って、細切りにします。(皮はそのまま)

②    大きいお鍋に切った野菜をぜんぶ入れます。

③    野菜が浸るくらいまで水をいれ、ゆっくりコトコト煮ます。

④    野菜がやわらかくくたくたになったら、スープの素を少量いれます

⑤    やさしい味のスープのできあがり♡

食べるときに、黒こしょうをガリガリして食べると美味しいです!

 

 

今は、ランチにもスープジャーで持参し、せっせと食べています。

 

美味しくて癒されます。

これで痩せるのか?ちょっとわかりませんが・・・。

飽きるまで、続けてみたいと思います!

 

 

またご報告します♡

 

 

 


 

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

腹八分目のむずかしさ ~やってみよう編~

 

こんにちは。今日もデブなにまこです(卑屈)。

 

f:id:daradaranimako:20180318110740j:plain

さて、前回はいかに、いかに「腹八分目」が難しいか、その理由を

完全デブ目線でたらたらと書いてみましたが。

 

 

いや、そんなできない理由ばっかり挙げ連ねたってしょうがない!と、

今日は実践編でございます。

 

 

前回あんなに書いておいてなんですが、

実はもう解決策は見えているのです。

「こうしたら腹八分目できるぜメソッド」が・・・。ふふ。

 

 

ではいってみよう。

にまこ的「腹八分目メソッド」!!

 

→→

「自分をかよわくて、

胃が小さい細くてかわいい女性だと思い込む」

 

 

以上!!!笑

 

 

 

なんのこっちゃと思う方いるでしょう。

でもね、これが実は効果テキメンなんです。

 

私の感覚だと、おなかすいてる時&その後のごはん時 って

「自分を忘れてる」時が多い。

自分が女だとか、ダイエット中だとか、ほんとはこんなに食べていいわけじゃないとか、

そーいう諸々のことを全部食欲に押し流されて、忘れちゃってる感じ。

そして、食べ終わったあとにはっと気づく。後悔する。

 

だからね、このメソッドは

「常に女であることを意識する」ことで、食欲に支配されずに済むのです!

 

その為に、普段から身なりを整えておくのは大事。

(デブだから自尊心下がってるから)パーフェクトな姿とまではいかなくても、

その時そのときで一番かわいい自分でいることが大切です。

ちゃんと「かわいい」と思える自分でいたら、ニンニクの芽炒めをがっついているのは

なんだか恥ずかしくなってくる・・・はず。

 

 

そしてポイントは、現状の自分よりも「はるかに」細くてか弱い子だと思いこむこと!

細いんだから、胃も小さいはずです。そして、油ものもそんなに食べられない。

そんな「細くてか弱い自分」を完全に演じ切ることが大切です。

 

 

そうすると、脳をだましていることになるので、理想としていた

「まだこんなにあるのに、なんだかお腹いっぱい・・・。」な状態が実現するのです!いぇい。

 

ウソだろー、と思う方もいるかと思いますが、

実はこのマインドコントロール法、結構効果あります。今回もこの方法で試していこうと思います!

 

 

でも1個だけ注意点もあって・・・。

この方法の大きな失敗要因は、「女子意識を上回るストレスが生じた場合」です。

いつでもかよわく可愛い女の子でいたい!と頑張っているうちは、

女子力を無理やり上げている状態です。

いわば思い込みの状態です。

 

でも、ある日とつぜん、女子としての自尊心が傷つけられたり、

「デブだ」「ブスだ」の悲しい自覚をしてしまったら・・・・。

 

「爆発」します。本当の自分とのギャップが大きければ大きいほど、

「なにやってももう無駄なんだー!もういっそ食べまくってやる←!」

と、自暴自棄になり一気に食欲が加速します。

 

これは、普段から穏やかにいられるよう自分で気をつけるしかないのかな・・・・。

 

諸刃の剣ですが、この方法でためしていこうと思います!

目指せ「腹八分目ダイエットでマイナス5キロ」

 

 

また報告します♡

 

 

 

 

腹八分目のむずかしさ~できない理由編~

 

最近読んだ本に、

「食べる量は脳ではなく、胃腸を喜ばせる量がベスト」

と書いてありました。

 

他にも、食事を軽くすることでの多くのメリットは、たくさんの本やメディアで

紹介されています。

 

 

「わかってんだよ・・・!」

とやさぐれながら、寝転がりお菓子を食べるにまこです。こんにちは。

 

f:id:daradaranimako:20180318104827j:plain



 

腹八分目。

これは、すごく難しい。と、思う。

 

腹八分目が良いとわかっていても(美容にもダイエットにも、おさいふにも)

なかなか習慣づかない。そんな人が多いんじゃないでしょうか←

 

 

なんでかな?と自分を振りかえってみると・・・

 

 

理由1:もったいない精神

 

これ!!これが結構あります。ごはんを家でつくって食べて、

けっこういい感じかな?と思ったときは、残ってあと4~5口分というところ。

あと4~5口分となると、お皿の4分の1くらいの量を捨てるのが、忍びない・・・。涙

 

かといって、とっておいて次の日のごはんにしよ♪ということができるような

かわいらしいメニューではない(ニンニクの芽とホルモン炒めとか、朝食にも弁当にもならない)ので、

「いやーとっておけないってことは捨てるってことだなーじゃあ食べるかー」

となるわけです。

 

自炊だと、「このごはんを作るのにいくらかかってるか」が生々しくわかるので、

とってももったいなく感じてしまうんですよね・・・。

 

解決方法なんて、わかってんだ!!最初から作る量を少なくすればいいんでしょ。

できないからこーゆうことになっているんだ・・・。涙

 

 

理由2:満腹感が欲しい

 

腹八分目が一番難しいのって、これが理由じゃないかなと思います。

ごはん食べる前は、当然お腹すいてるんだから、お腹いっぱいになりたいはず。

 

ネットのサイトで腹八分目の体験談などを読んでると、

“半分食べたくらいで、なんだかお腹がいっぱいになってきて、「もういいかな?」って・・・”

 

もういいかな?とかならんし。

 

 

はんぶんちょっと食べたところで、確かに「そろそろいい感じ感」は出てくるよ。

けど、その時にはもう既に理由1の「もったいない精神」作動してっから。

お腹いっぱいじゃないのにもったいないことなんてできないから!!!!

 

で、なんだかんだ食べる。そして満腹になり、お皿もからっぽ。だらだら寝る。

 

この状態の満足感は、腹八分目では達することのできない境地であろう・・・・。

 

 

 

・・・。

ぐだぐだ書いてきましたが、

結局、できないできない言ってるだけじゃずっとデブのまんま。

デブが何言ったって、醜い負け惜しみにしかなりません。

 

 

次回では、腹八分目の実践編として、どういうマインドで取り組んでいくか

アイディア出ししたいと思います。

 

やせる!!!

 

 

 

 

5キロ痩せたい!どうやって?

こんにちはー。にまこです。

 

みなさんは、自分の体形に自信、持ってますか。

f:id:daradaranimako:20180318104829j:plain

 

私は・・・。自信どころか、コンプレックスの塊です。

 

 

だって・・・・年々、太ってきてるんだもん。

 

20代前半のころは、たいした運動なんてしなくても、

毎食お腹がはち切れるまで食べても、徹夜で飲んでも、

全く体形に影響はありませんでした。

 

ところが、28歳くらいからかな?

いきなり、食べたものとその量がダイレクトに体形&肌に出るようになったのです。

胃もたれ、の感覚を知ったのも、これくらいの時期でした。

 

「これが、老いか!!!!」

打ちひしがれて、このままオバサンになっていくんだ・・と

 

ストレスを感じました。

そして、食べました。ストレス解消に。

そして、太りました。以下、無限ループ・・・。

 

 

現在、理想の体重(美容体重)プラス8キロです。

たっぷりついた脂肪に恐れおののき、数か月なにもできずにいましたが・・・。

 

 

昨日、体重計に乗り、はっとしました。

 

「いろいろ美容のこと考えて肌とかライフスタイルとかやっているけど、

 デブは全てだいなしにする」

 

と、思ったのです。(完全に卑屈になっている)

 

 

痩せる!まずは、マイナス5キロ。

どうやって痩せるかは、また後のブログで・・・。

 

 

 

とりいそぎ、どっかに書かないと!と思い決意表明でした。

いい方法あったら、教えてください・・・。